クリエイティブの祭典「rooms」開催20周年で代々木体育館に帰還。2020年2月20日(木)〜2020年2月22日、rooms史上初のの土曜日開催が決定!

クリエイティブの祭典「rooms」が開催20周年で代々木体育館に帰ってきます。過去19年間でのべ1万組以上のクリエイターが参加してきた日本最大級のキュレーションイベントのご案内です。



クリエイティブシーンの活性化を目的に2000年に始まり、ファッション・ライフスタイル・アート・パフォーマンス・飲食など、あらゆるジャンルから過去19年間でのべ1万組以上のクリエイターが参加してきた日本最大級のキュレーションイベントroomsのご案内です。

2020年に20周年40回目を迎えるroomsの今回のテーマは、「感じるトレードショー」。従来のroomsを超えた五感をフルに活用していただきならが楽しんでもらえる体験型企画を多数ご用意しています。

現代の社会問題にクリエイティブな視点で向き合う「SOCIAL×rooms」。ジャンルレスなクリエイターによるトークショーや参加型ワークショップを毎日を行い、クリエイティブな感性を刺激する「rooms academy」など、roomsだからこそ実現する多様なラインナップコンテンツが開催されます。


また、今回のroomsから初めての土曜日開催で、より多くの方々にお楽しみいただけるようになりました。

ご家族やお友達でお楽しみいただけるワークショップの開催や、お買い物、ご飲食の他、アート展などのコンテンツも充実しており、1日中楽しめるイベントとなっております。


ピックアップアーティスト
●MASARU OZAKI
モーショングラフィックスをデザインの原点としながら、独自の世界感を作品へ織り込みます。椅子と光を用いた作品「CHAIR(2008年)」で注目され、“光を操る世界のアーティスト50名”に作品収録。上海万博「日本館」立体彫刻作品常設や、ヴァンクリーフ&アーペルとのコラボレーションなど多角的に活動しています。rooms40では、アートマイアミに出品された作品「Just a round the corner」等を日本初公開。

●Yu Kato
rooms40のエントランスを飾るのは、学生時代より世界を旅しながら、自然をテーマとした作品制作と研究を行うアーティスト、加藤ユウ。風、光、音…常にとどまることなく変化している、私たちを取り巻くあらゆる自然の要素。そんな普段は見落としがちな周辺環境の変化を感じさせてくれる、幻想的な世界を作り出します。

40回目となる今回のテーマは、「感じるトレードショー」。従来のroomsを超えた五感をフルに活用していただきならが楽しんでもらえる体験型企画を多数ご用意しております。この度、会場内に出展する500ブースの中から、先行して4つのコンテンツをイメージビジュアルと共に初公開いたします


1地球環境問題をクリエイティブで考える / ナカダイ× rooms「産廃サミット」
廃棄物(ゴミ)を毎日60トン処理し、驚異の99%リサイクル率を誇る産業廃棄物処理業者「ナカダイ」。そのナカダイがプロデュースする「産廃サミット」が遂にroomsに参加します。廃棄物にしないプロジェクト展として、これまでの業界にとらわれないアイデアと他業種とのコラボレーションの様々な事例など、新しい環境ビジネスのヒントになるような情報やモノを公開します。rooms40で、使い終わった後の先を考える、循環を前提とした社会の実現を目指しませんか。

2お腹にも環境にも優しいサステナブルフードトラック/発酵人 田上彩 & モデル 森星 「 miss eden」× rooms
発酵人 田上彩と、モデル 森星をはじめに作り出す新しいハッピーな生き方。farm to table(新鮮でオーガニックな食材を、農場から食卓へ)をテーマに食の旅をし、農家さんや作り手を訪れて学びながら、ご縁がある食材で創るサステナブルフードトラック『miss eden』。種からこだわる農家さんの食材や、自然のリズムを大切にした自家製の発酵食品、土に戻る容器などを使用し、お腹にも環境にも優しい食を、農家さんの想いと共にご提供いたします。また、大人気ですぐ完売するメガネの廃材で創られた箸置きも数量限定で販売いたします。

3日本でイマ熱い教育/ STEAM LAB 「学びの多様性」× rooms
文部科学省も推薦している今注目の教育、「STEAM(スティーム)教育」。このSTEAM教育をアートからアプローチする「ティンカリング」という新しい学びを展開している造形スタジオ「キッズティンカリングスタジオ」(株式会社リトルランド)がroomsに初出展。ビジュアルプログラミング・電子工作・デジタルお絵描きなど、テクノロジーを身近に感じながら、こどもたちの”気付き”から生まれる、”ひらめきをカタチにする力”を育みます。子どもだけではなく、大人も必見のワークショップとなっています。ぜひお立ち寄りください。
*STEAMとは、Science(サイエンス/科学)、Technology(テクノロジー/技術)、Engineering(エンジニアリ
ング/工学)、Art(アート/芸術)、Mathematics(マセマティクス/数学)の5つの頭文字をとった造語です。

4知識と感性をお持ち帰りできる、rooms ACADEMY (ルームスアカデミー)一部情報解禁
rooms ACADEMY(ルームス・アカデミー)と題し、多彩なゲストが集まるトークショーを中心に、ワークショップなどの参加型イベントを毎日開催。ゲストの頭の中を覗き込むようなトークショーを通して、誰もが持つクリエイティブな感性を刺激します。

●開催概要●
会 期:2020年 2月20日(木)、21日(金)、22日(土)
*20日(木)はビジネス関係者対象のため、一般来場者はご入場できません。
時 間:10:00~18:00
会 場:国立代々木競技場第一体育館 内 容:商談会、物販、ワークショップ、アート展、飲食等 出展ブランド数:約500 出展品:ファッション/服飾雑貨/ジュエリー/プロダクト/アート/インテリア/
工芸・民芸/地場産品/ フード/ その他
公式サイト:www.roomsroom.com
公式インスタグラム:@rooms_tokyo (推奨ハッシュタグ #rooms_tokyo)
公式アプリ:H.P.FRANCE rooms


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top