【2月12日(水)】銀座三越にドイツのラグジュアリーライフスタイルブランドMCMがオープン!

ドイツのラグジュアリーライフスタイルブランドMCMは、2020年2月12日(水)、銀座三越 1階ハンドバッグに常設コーナーをオープンします。




ドイツのラグジュアリーライフスタイルブランドMCMは、2020年2月12日(水)、銀座三越 1階ハンドバッグに常設コーナーをオープンします。銀座三越での常設は初となるこのコーナーでは、20年SSの新作をはじめ、MCMのアイコン“ヴィセトス”柄のバッグや、スモールレザーグッズなどを多数お取り扱いします。

またオープンを記念し、お仕事用バッグにもピッタリな、リバーシブルでお使いいただけるレザーショッパーバッグから春らしいフリージアイエロー×ベージュを銀座三越店にて先行発売します。

銀座三越 1 階 ハンドバッグ
TEL: 03-3562-1111 (大代表)
午前10時~午後8時
日曜日、連休最終日は午後7時30分まで
(連休中の日曜日は午後8時まで)

Modern Creation München (MCM) について
MCMは1976年にドイツ・ミュンヘンで誕生、以来ドイツの文化的な歴史や伝統を受け継ぎながら最先端の技術による商品開発を追求してきた、ラグジュアリーライフスタイルブランドです。今日まで音楽やアート、トラベル、テクノロジーなどをインスピレーションに、既成概念にとらわれず、クラシックなデザインを新しい解釈で生まれ変わらせるという独自のスタイルを貫いています。ドリーマーやクリエイター、デジタルネイティブといった21世紀を生きるグローバルノマド世代を惹きつけるMCM。そのミレニアルマインドを持つオーディエンスは、ジェンダーレスでエイジレス、エネルギッシュでルールや国境に縛られません。MCMは現在オンラインストアのほか、ミュンヘン、ベルリン、チューリッヒ、ロンドン、パリ、ニューヨーク、香港、上海、北京、ソウル、東京、中東をはじめとする世界650店舗で展開されています。詳しくは、www.mcmworldwide.comをご覧ください。


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top