新ジュエリーブランド「SIMPRICH」~働く女性に向けシンプルで洗練されたジュエリーが登場

日本最大のジュエリー産地として名高い山梨県。長年培われた宝飾技術を誇る12社が参画する「山梨ジュエリープロジェクト」から、高品質で低価格なオリジナルライトジュエリーブランド「SIMPRICH (シンプリッチ)」が2020年春に誕生します。



SIMPRICHとは、simple(シンプル)+enrich (潤す)を掛け合わせた言葉。働く大人の女性に寄り添いSimple / Elegant / Happinessをキーワードに、飽きのこないシンプルなデザインに華やかさを添え、忙しい日常で疲れた心を潤すジュエリーを提案します。

使用する場面を想定した4つのカテゴリーに分け、選りすぐりの技術の粋を極めたジュエリーが各社から集結し、「SIMPRICH」のブランドを構成しています。

⚫everyday~シンプルで飽きのこないジュエリーでありながら華やぎを添え自分の一部のように輝くジュエリー。
⚫day off~肩の力を抜いたリラックスタイムに着けたい、大人の女性のための心地よいジュエリー。
⚫the moment~特別な時間に着けるジュエリーやトレンド感を取り入れたシンプルで存在感のあるジュエリー。
⚫anniversary~誕生石や記念日などを切り口としたジュエリー。

女性の魅力を引き立てる、細くて華奢なデザイン。他のアイテムとの重ね着けもしやすく、色々なコーディネートに合わせれそうです。「SIMPRICH」は、オンラインストアで販売をするため、K18、K10、Silver、ダイヤモンド、パール、天然石などの素材を使用しながらも、価格帯は9,000円~89,000円(税別)とお値段をおさえた価格帯となっています。

2月7日には代官山で「SIMPRICH」のお披露目パーティーが開催され、会場では、SIMPRICHの商品と山梨ジュエリーの展示や、山梨県産の甲州ワインと代官山「レストラン パッション」の美味しいお料理がふるまわれました。

また、FORZA STYLE編集長の干場義雅氏、ジュエリープロデューサー 大橋雅廣氏によるトークショーが行われ、千場さんは、「ブレスレットと指輪は自分のために、ネックレスとピアスは人に見せるためにつけるもの。」と、コメント。ご自身は、英国王室御用達 “アスプレイ” のチャールズ皇太子と同じ指輪を使用されてるとのこと。

自分が好きなジュエリーを身につけるだけで、毎日が幸せな気分になります。日常の普段使いからオケージョン対応まで、シンプルでありながら華やかさと品を併せ持つジュエリーブランド「SIMPRICH」を皆さんも是非チェックしてみて。


く山梨ジュエリープロジェクト 参加企業名12社>
勝山室、石友、 ㈱光新、 工房グリーム、中込実飾、明治堂、ラッキー商会、㈱古屋、 ㈱秋山製作所貴石期刻オオヨリ、 アーツデザイン、 Rinoe

https://www.simprich-shop.com

⚫Facebook
https://www.facebook.com/simprich.jp/?modal=admin_todo _tour
⚫Instagram
#simprich_jewelry



LINEで送る
Pocket

Top