令和のスタードラフト会議”DIO presents TGC AUDITION 2020″開催(2/9)

東京ガールズコレクションを企画/制作する株式会社W TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村上範義)は、史上最大級のファッションフェスタ「東京ガールズコレクション」がプロデュースする、令和時代のスターを発掘するガールズオーディションプロジェクト『DUO presents TGC AUDITION 2020』の選択指名制度を導入した公開ドラフト会議を2020年2月9日(日)、クラブeXにて開催。




『DUO presents TGC AUDITION 2020』は、モデル、タレント、女優、アーティストを目指す、9歳以上の女性(2019年9月時点で小学校4年生以上)で特定の芸能プロダクションに所属していないアマチュアの方を対象に広く募集。
第一次審査から第三次審査を経て、約40名が2月9日(日)のステージに登場し、最終審査に臨みます。最終審査が終了後、株式会社インセント、株式会社エイジアプロモーション、
エイベックス・マネジメント株式会社、株式会社エー・プラス、株式会社ジャパン・ミュージックエンターテインメント、株式会社VAZ、株式会社プラチナムプロダクション、 株式会社プロダクション尾木※50音順 の日本を代表する大手芸能プロダクション8社による事務所所属権を懸けたドラフト会議を実施。
本オーディションには大手芸能プロダクション各社を代表して、桜井日奈子、近藤千尋、Niki、野崎萌香、久保田悠来、ねお、トリンドル玲奈、華原朋美が特別審査員として登壇。
ドラフト会議は1位指名、2位指名と続き、最終4位指名まで選ばれた。今後様々なメディアで活躍されることになるだろう。






LINEで送る
Pocket

Top