KURO GINZA 2周年記念モデルを限定10着発売(4/1)

有限会社ブルースの展開するデニムブランドKURO(クロ)のGINZA SIXにある直営店「KURO GINZA(クロ ギンザ)」は、2019年4月20日に2周年を迎えます。



それを記念し「KURO GINZA 2nd ANNIV. REMAKE DENIM JACKET」を、4月1日より限定10着で発売。
この記念モデルは、成形されたデニムを解体し再構築したリメイクデニムジャケットで、岡山のデニム職人が一着ずつ手作業で製作しています。デザインは、ゆとりのあるドロップショルダーのシルエットで、モードにもストリートにも振れる、強烈な個性を放つアイテムです。
「いまあるもの」を新しい形に生まれ変わらせた、このリメイクジャケット。2019年5月に平成(いま)から新たな年号に代わります。平成にうまれたデニムアイテムが新しい年号に新しいアイテムへと生まれ変わります。
KURO GINZAも2周年を迎え、さらなるアップデートをしていきたい。そんな思いをこめて誕生したアイテムです。 ぜひこの機会に店頭に足をお運びください。

【 KURO GINZA 】 住所:東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 5F 電話番号:03-6274-6257
品番:977024
モデル名:KURO GINZA 2nd ANNIV. REMAKE DENIM JACKET
価格:80,000yen + tax
サイズ:0(S)、1(M)

2010年、イタリアPITTI UOMOにてデビュー。日本人の瞳や髪の色である「黒」をブランド名の由来とし、黒紫、漆黒、墨色、黒鳶などの言葉に内包された、日本語の「黒」が持つ繊細さをブランドコンセプトにコレクションを展開しています。日本人の独特な感性、感覚を落とし込み、且つモダナイズされたデザインと、歴史と伝統 を受け継いだ日本職人の技術による、拘りのモノづくりが特長です。
オリジナルの生地の開発から、建築的要素を採り入れ構築されるミニマムなデザイン、熟練した日本職人の技術、それぞれの要素がKUROに凝縮され融合することで、時を経ても変わらない風格を纏い、凛とした静謐さを生みだします。

2010年 イタリア、ピッティウオモにてデビュー
2013年 東京 原宿にフラッグシップストアをオープン
2015年 KURO大阪店オープン
2017年 GINZA SIXに直営店をオープン

KUROデザイナー:八橋佑輔 Yusuke Yatsuhashi

1981年生まれ、東京都出身。
独学でデザインを学び、2010年にPITTI UOMOにてKUROをデビュー。建築的アプローチと現代的な感性によるデザインと、年間を通して多くの工場に足を運び、熟練した日本職人とのこだわりのモノづくりに定評がある。 2016年には、北野武ら著名人とともに、日本のクリエイター9人としてリモアのグローバルキャンペーンに登場。 2018年9月山形県庄内地区にオープン予定のSUIDEN TERRASE(ヤマガタデザイン株式会社)の制服 及び館内着のデザインを担当。
SUIDEN TERRASSE公式HP: https://suiden-terrasse.yamagata-design.com/

BLUES.INCとは

BLUES.INC (有限会社ブルース: 東京都渋谷区)は、ファッションに特化した総合セールスエージェントです。 国内及び海外ブランドの企画開発から国内外でのセールスコンサルティング、マーケティング&PRまで、ブランドの事業拡大における様々な要素を包括的にサポートいたします。オリジナルブランド【KURO】は、GINZA SIX店を始めとする国内直営3店舗及び100以上の国内外セレクトショップ等にて販売されています。また、同じくオリジナルブランドとして 2015年にオプティカルブランド【VONN】を始動。福井県鯖江市の熟練した職人の手による美しいプロダクトは、デビュー以来国内外のバイヤーやプレスから高い評価を得ています。 2017年に合同展示会【Mag】を吸収し、国内外ブランドの国内事業展開サポートを目的に運営。現在までに500以上のブランドを日本市場に紹介しています。 (http://mag-preview.com/) BLUES.INCは、伝統ある日本文化の支援と、海外及び国内ブランドの国内外展開サポートをビジネスコンセプトに、多角的且つ戦略的に事業を展開しています。 公式HP:http://www.bluesinc.jp/



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top