石窯焼きにこだわったハンバーグ専門店『いしがまやハンバーグ』の初のグローバル旗艦店『いしがまや GOKU BURGER』期間限定オープン

株式会社KICHIRIは、石窯焼きにこだわったハンバーグ専門店『いしがまやハンバーグ』の初のグローバル旗艦店『いしがまや GOKU BURGER(ゴクバーガー)』を、7月16日に表参道ヒルズの向かい側に2年間限定でオープン。



『いしがまやハンバーグ』は、商業施設を中心に国内に18店舗、インドネシアに1店舗を展開。多くの方にこだわりのハンバーグを食べていただき、世界ではあまり知られていない、日本独自のハンバーグ文化を海外に向けて発信していきたいという思いから、世界中から人が集まる街・表参道にグローバル旗艦店を初出店します。

オープンを記念して、通常のハンバーグの4倍の大きさの180gのハンバーグを石窯で焼いたハンバーグをパンに贅沢に挟んだボリーュム満点の”究極”のハンバーガー「GOKU BURGER(ゴクバーガー)」が、表参道店限定で登場します。ナイフやフォークを使用せず、ハンバーガーに豪快にかぶりついていただくために、ブラック手袋を用意、ソースはディップして食べるというハンバーグの食べ方を提案します。また、3種類のソースを用意しており、ハンバーガーとソースの組み合わせを何通りも楽しむことができます。

『いしがまや GOKU BURGER』の特長は、オーストラリア産のアンガス牛(黒毛)を100%使用。脂身の少ない赤身肉を独自配合し、肉の味と香りを感じられるよう、手ごねで一つ一つ丁寧に形成しています。

また、理想の焼き加減を追求したオリジナルのハンバーグ専用の石窯を使用。高温で一気に焼き上げ、遠赤外線の効果により肉の旨味をぎゅっと中に閉じ込めた「外パリッ、中ふわっ」のジューシーなハンバーグに焼き上げます。

「いしがやまや GOKU BURGER(ゴクバーガー)」のフードメニューは、トマトチーズバーガー、エッグチーズバーガー、ダブルチーズバーガー、アボカドチーズバーガー、BLTチーズバーガーなどを提供。全てのバーガーはオリジナル、てりやき、シェフズスペシャルの3種類のソースからお選びいただけます。また、いしがやまや プレミアムハンバーグステーキ、プライムステーキ、ハンバーグシチューなども提供します。

ドリンクメニューは、クラフトビールの品評会「ジャパン・グレートビア アワーズ2019」で金賞を獲得したクラフトビール「セッションIPA」と、「スペシャリティヴァイツェン」の2種を提供。ハンバーガーに合わせてビールを楽しむ”大人の時間”をみなさんもお楽しみください。


場所:いしがまや GOKU BURGER
東京都渋谷区神宮前5-8-5 ジュビリープラザビル2F  
アクセス:東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A1出口より2分
TEL:03-3409-1148
営業時間:11:00~23:00(L.O 22:30)
定休日:年中無休
総席数:46席



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top