DESCENTE PAUSE SPECIAL EDITION GORE-TEX SERIESが9月13日(金)より発売開始

AURALEEを手がける岩井良太氏のデザインと感性に、スポーツブランドであるデサントのトップアスリートのために開発した技術や素材が組み合わさり、日々の生活をより快適にするユーティリティーウェアを提案するDESCENTE PAUSEから、ブランド史上初となる、防水・透湿・防風性を備えた素材として名高いGORE-TEXファブリックスを使用したコレクション【DESCENTE PAUSE SPECIAL EDITION GORE-TEX SERIES】を、9月13日(金)より発売。



あらゆるアクティビティに対して天然素材では成し得ない快適性を約束してくれるGORE-TEXファブリックスに、岩井氏の中に存在する普遍的な感性を組み合わり、素材の特性を最大限に活かしたシンプルでモダンなウエアとシューズの全3型がラインナップです。
特にGORE-TEX Activeを採用した高透湿なPAUSE定番コートや、Inov-8のGORE-TEXを搭載したモデル「ROCLITE 286 GTX」のアッパーをスウェードに変更したシューズは、岩井氏の感性によって誕生したシンプルかつ日常使いに相応しいアイテムです。

ITEM:GORE-TEX FOODED COAT
PRICE:¥59,000+TAX
COLOR:BLK
SIZE:S,M,L,O

GORE-TEXの中でも軽量かつ透湿性の高い3層素材を使用。表基布には30デニールのナイロン加工糸づかいのリップストップ、裏材はハイゲージ丸編みニットを使用したGORE-TEX Activeファブリクス構造。
PAUSE定番のオーバーフーデッドコート。



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top