MCM X A BATHING APE(R)のカプセルコレクションを発表

ドイツのMCMは、2019年10月26日(土)に、ABATHINGAPE®とのコラボレーションによる、カプセルコレクションを発表します。




ドイツのラグジュアリーライフスタイルブランドMCMは、2019年10月26日(土)に日本発のストリートウェアブランド、ABATHINGAPE®とのコラボレーションによる、カプセルコレクションを発表します。

このコラボレーションは、新しいストリートウェア・ムーブメントを長年に渡り創りあげてきた両ブランドにより実現しました。70年代ミュンヘンのディスコ全盛期に設立され、“ヴィセトスロゴ”のトランクケースをジェットセッターたちがこぞって愛用したMCM。影響力のある世界的なアーティストたちと繋がりがあり、90年代の東京・原宿のストリートシーンで爆発的な成長を遂げたBAPE®︎。今もなお、その時代を称えたファッションや、音楽と強い結びつきつのある両ブランドが、それぞれの美学を表現したカプセルコレクションです。

カラー、自信、音楽、モビリティ、パターン-MCMとBAPE®︎、独自の歴史を築いてきた両ブランドが、このコレクションを通じ、「現代」を定義します。このカプセルコレクションは、ウィメンズおよびメンズ・ウェア、ならびにレザーグッズおよびアクセサリーを展開。
10月26日(土)よりMCM銀座Haus1と公式オンラインストアにて発売します。

ModernCreationMünchen(MCM)について
MCMは1976年にドイツ・ミュンヘンに誕生、以来ドイツの文化的な歴史や伝統を受け継ぎながら最先端の技術による商品開発を追求してきた、ラグジュアリーライフスタイルブランドです。今日まで音楽やアート、トラベル、テクノロジーなどをインスピレーションに、既成概念にとらわれることなく、クラシックなデザインを新しい解釈で生まれ変わらせるという独自のスタイルを貫いています。クリエイターやデジタルネイティブといった21世紀を生きるグローバルノマド世代を惹きつけるMCM。そのミレニアルマインドを持つオーディエンスは、ジェンダーレスでエイジレス、エネルギッシュでルールや国境に縛られません。MCMは現在、ミュンヘン、ベルリン、チューリッヒ、ロンドン、パリ、ニューヨーク、香港、上海、北京、ソウル、東京をはじめとする、世界40ヵ国650店舗で展開されています。

AboutABATHINGAPE®(BAPE®)について
世界をリードするファッションハブのひとつである東京の中心に本社を置く株式会社ノーウェアが、日本のファッション文化を世界に紹介することを目指して展開するブランド。1993年のブランド設立以来、ストリートファッションのシンボルであり続け、26年にわたってシーンをリードし、これまでに「エイプヘッド」「ベイプカモ」「ベイプスタ」「シャークフーディ」「ベイビーマイロ®︎」といったアイコニックなデザインアイテムや、オリジナルのパターン&キャラクターを発表してきました。現在は、メンズ、レディース、キッズとラインを拡充させ、日本国内の店舗のみならず、米国、英国、フランス、香港、中国、台湾、その他アジア各国でも販売を展開。また、名立たるインターナショナルブランドや著名アーティストとの間で、ファッションやアパレルといったカテゴリーにとらわれない、ジャンルレスでフレキシブルなコラボレーションも数多く成功させています。世界が注目するブランド、『ア・ベイシング・エイプ®︎』の勢いは誰にも止められません。



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top