DORMEUIL × The Shoe Surgeon コラボAir Force 1 世界限定50足 1月24日発売

パリ発ラグジュアリーファブリックブランドDORMEUIL(ドーメル)は、世界限定50足スニーカーをドーメル青山店にて発売します。



パリ発ラグジュアリーファブリックブランドDORMEUIL(ドーメル)はロサンゼルスを拠点にカスタムデザインのスニーカーを製作するThe Shoe Surgeon(ザ・シュー・サージョン)とコラボレーションし、世界限定50足でスニーカーを開発しました。パリでは1月13日(日)より、ドーメル フランソワプルミエブティックと、セレクトショップ“LEGACY(レガシー)”にて、日本では1月24日(金)よりドーメル青山店にて発売します。

厳選された希少動物原毛を使用した服地のスペシャリストとして知られるドーメルは、常に時代と共に変化し、時代と共にある企業です。その歴史は、時代ごとのカスタマーの希望、需要にこたえる最高品質のファブリックを創り出すことであったといえます。スニーカーコレクターの誰もが知るザ・シュー・サージョンとの挑戦もまた、すでにコレクターズアイテム となっている最高のリミテッドエディションを開発するという、現代に沿ったドーメル流の変化であり発展なのです。

Air Force1をベースにグレーとグリーン2色を展開、特別に開発したドーメルの服地を使用しハンドメイドで生産しています。 1922年に発明され、かつて紳士服に革命をもたらしたドーメルを代表するファブリック、 Sportex®(スポーテックス)を現代にふさわしいシューズ仕様にアップデートし、抗菌、防汚、撥水機能を持たせています。 生地は100年以上前に実際に使用されていたジャカード用のDobcross(ドブクロス)織機を使用し、生地のセンターに、セルビッジ(生地の耳)を織りこんでいます。セルビッジは元来“物言う耳”、生地が正真正銘ドーメル製であることを保証するために作られたもので、スポーテックスはその爆発的人気から、初めてその商品名のセルビッジがつけられた服地です。このドーメルのアイコンである“セルビッジ”をスニーカーのデザインに盛り込みました。


グレーカラーはチェック生地に反射糸が使用されており、印象的かつ非常に洗練された雰囲気を演出しています。グリーンカラーはリフレクティブシューレースを採用しています。

生地を織る際に使用する設計図となるパンチカードを結ぶイエロー糸をソールのステッチ等に使用しています。 この限定シューズは、スニーカー同生地のトートバッグ、ピンク色のパンチカードと共に、専用のボックスに梱包されます。

ドーメルとザ・シュー・サージョンがタッグを組むことにより、現代のデザインでありながら歴史を尊重した、ユニークな一足が誕生いたしました。革新的で現代的でありながら、タイムレスな魅力を放つドーメルとザ・シュー・サージョンのコラボレーションは、ファッションスニーカーのハイライトになることでしょう。

ドーメル×ザ・シュー・サージョン ¥280,000+税
スニーカー・ボックス・トートバッグ・パンチカード
1月24日金曜日 発売



LINEで送る
Pocket

Top