「EDWIN MINAMIHORIE」のオープン2周年を記念した限定モデル「大阪ロガー」が発売

「エドウイン」のコンセプトショップ2号店「EDWIN MINAMIHORIE」が2020年6月にオープン2周年を迎え、それを記念した限定モデル「大阪ロガー」が発売。





サスペンダー、ハンマーループ、シンチバックが付属されたヴィンテージ仕様のロガーパンツ。
ロガーとは「木こり」のことで、サスペンダーにはジャガード織りで「OSAKA NO KIKORI NO ZUBON(大阪の木こりのズボン)」の文字を織り込んでいます。
13.5オンスのヘビーデューティーな生地感と、超ワイドなシルエットでワークウェアスタイルを表現。大阪ならではの遊び心あるデニムパンツが6月19日(金)から発売いたします。

キャンペーンヴィジュアルには、関西ソウルシーンで圧倒的な知名度とカリスマを誇るゴッドファーザーバンド「ザ・たこさん」の安藤八主博を起用。1993年のバンド結成以来、唯一無二のスタイルを貫き、常にまわりを楽しませてくれる姿勢は、約60年デニム一筋にこだわり続けてきた「エドウイン」の目指す姿でもあることからオファーに至りました。

キャンペーン特設ページではメインヴィジュアルだけでなく多数のオフショットや”ザ・たこさん”の人気曲「カッコイイから大丈夫」のコラボレーションPVも公開します。

EDWIN MINAMIHORIE 2周年キャンペーンページ :
https://edwin.co.jp/shop/pages/special_concept_minamihorie2nd.aspx


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top