BVLGARI 進化する不朽のアイコン、B.zero1より新作登場!

main

BVLGARIのジュエリーコレクションの中で、今や最も象徴的なデザインとして、幅広い層に愛されている 「B.zero1(ビー・ゼロワン)」。新世紀の始まりを祝して世界デビューを果たすや否や、絶大な人気を博してきました。
B.zero1ならではのスパイラルデザインは、始まりから終わりという両極、過去と未来の共存といった時の移り変わりを象徴的に表現しています。その謎めいたコレクション名はブルガリのBと、同コレクションの「ゼロスタート」 「始まり」を表わす不朽のユニバーサルシンボル「01」を組み合わせ、暗号のようにシンプルで謎めいています。

B.zero1は、二つのブルガリのクラシック・アイコンをバランス良く組み合わせて作られました。ひとつ目は、そのブルガリらしいデザインが70年代より愛され続けている「Tubogas (トゥボガス)」、そして、2つ目は、名高い「BVLGARI BVLGARI (ブルガリ・ブルガリ)」のダブルロゴの融合となっています。

デビュー以来、進化し続ける不朽のアイコン、B.zero1。2013年の新作として、今や“クラシック”となった定番デザインを進化させた3アイテムが登場します。魅惑のスパイラルの両側に配されたパヴェダイヤが、デザインに新たな深みをあたえ、さり気ない輝きを生み出すリング(¥861,000~)。 一方、一面のパヴェダイヤにより、エレガントな印象に仕上がったネックレス(¥724,500)、そして、トラディショナルなBVLGARI BVLGARIロゴが刻印されたピンクゴールドにパヴェが彩りを加える イヤリング(¥346,500)。これらの新作は、全国のブルガリショップにてお求め頂けます。



<広告キャンペーンについて>
B.zero1の新広告キャンペーンは、同製品がローンチした翌年、2000年にイタリアの著名な写真家ファブリツィオ・フェッリにより撮影された広告キャンペーンを復刻させたものです。それは、不朽のB.zero1が永遠に続いていくことを示す証と言えるでしょう。当時のフェッリのコンセプトは、ブルガリの大胆な創造性に対する敬意を表現すると同時に、色石にフォーカスされた、かつての広告キャンペーンからの意識的な脱却を表していました。フェッリは、漆黒を背景に、ディープブルー、グリーン、レッドの強い色目が施された手を撮影しました。手は、互いに握られているか固く握り締められており、ベーシックなイエローゴールドやホワイトゴールドのB.zero1リングの魅力的な 美を表現するのにぴったりでした。色、遊び心、シンプルさ、そして視覚的効果をミニマムに組み合わせたことで、 リング同様、思い掛けないビジュアルが誕生しました。そして、B.zero1は、男性女性共にお使い頂けるシグネチャーリング、また、妥協なきブルガリ・スタイルとデザインを主張するものとして、不動の地位を築いたのです。


ブルガリ ジャパン
東京都中央区銀座2-7-12
tel.03-6362-0100
http://jp.bulgari.com/


LINEで送る
Pocket

Top