スウェーデン発「MOCKBERG」よりセカンドラインが新たに登場

スウェーデンのレディースウォッチブランド「MOCKBERG(モックバーグ)」は、セカンドライン”MOCKBERGBYMOCKBERG(モックバーグバイモックバーグ)」を発表しました。




株式会社ビヨンクールが総輸入代理店を務める、スウェーデンのレディースウォッチブランド「MOCKBERG(モックバーグ)」より、毎日を自分らしく、強く生きている女の子のためのセカンドライン”MOCKBERGBYMOCKBERG(モックバーグバイモックバーグ)」を発表。

ファーストコレクションとして、定番ラインで人気のある34mmのフェイスに、艶のあるサンレイダイアルを採用し、16mmと太めのメッシュベルトを合わせることでブレスレットの様な存在感と高級感を演出。アクセサリーにも合わせやすいイエローゴールド、ローズゴールド、シルバーの3品番で、2019年10月25日(金)より、全国の取り扱い店及び、H°MʼS”WatchStore、オンラインストアにて、一斉に発売。
AboutMOCKBERG
女性による女性のための「モックバーグ」。スウェーデンのストックホルムにて、若き起業家であり、デザイナーの”エルヴィラ・エリクソン”によって2014年に設立。彼女は北欧らしい洗練されたミニマルなファッションを愛し、無駄のないフォルム、タイムレスなデザイン、機能的で日常的なアクセサリーを目指し、時計を提案している。その女性の視点で生まれたデザインは、美しさを求める北欧諸国の女性たちに瞬く間に広がり注目を集めた。2017年より全世界へと展開を開始し、同年11月に日本上陸を果たし、現在に至る。



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top