LANVIN en Bleu 2014SS EXHIBITION (10/23)

IMG_3103

LANVIN et Bleu 2014SS のレセプションが10月23日 BA-TSU ART GALLERYで行われました。

ノリの良い音楽と共に現れたモデル達。
ちょっと小生意気なアメリカンガールのように、視線を送ってきたかと思うと、直ぐに外されてしまい、その可愛さは客席の女性達が“かわいい”と無意識に口にしてしまう程でした。

前回のAWとはガラリと印象を変え、今シーズンのテーマは”50’s アメリカン”

赤を基調とし、大きなリボンが印象的なアメリカンダイナーのイメージと、ターコイズブルーが印象的なインディアンと二つのコンセプトながら、統一感と品の良さは、さすがLANVIN et Bleuと言うべきです。

異素材を組み合わせる事を得意としていますが、今回もそれらは健在。フリルやギャザーは、大人の女性でありつつも、可愛らしい女性を演出してくれます。

またデニム素材のジャケットも、カジュアル過ぎず、ドレスのアウターとして活用できる程です。

多彩なドレスと共に、コーディネートするアウターで、人一倍注目を浴びる事ができるでしょう。

シンプルなトップスが多い今シーズンはSSらしく、ボトムスを華やかな柄物で多く取り揃えていました。



また会場では、今回のモチーフであるリップを型どったマカロンや、大きなパールネックレスのようなスイーツがいただけました。

ショーのモデル達のように、太めのしっかりした眉に、ピンクチークで、可愛らしさを持つ芯のある女性達が、またさらに男性を翻弄してしまうのではないかと思うような可愛らしい2014SSでした。



LINEで送る
Pocket

Top