3/4(Mon) 2013 MISS UNIVERSE JAPAN 栄光は漫画家・モデルの松尾幸実さんに!

ミス・ユニバース・ジャパン

世界80カ国以上の代表が参加し世界一の栄冠を競い合う国際的美の祭典ミス・ユニバースの日本代表選考会が3月4日、東京国際フォーラムで開催されました。

各地方大会を勝ち抜いたファイナリスト42名が颯爽と登場。たちまち華やかな雰囲気に包まれます。
130304MUJ1

1stセッションではダンスパフォーマンスを披露。ここで15名が選出されます。シビアな世界です。



審査員は美容家・たかの友梨氏、社団法人JMA理事長・村野和雄氏、fashiontv Chief Commercial Officer・ヤーロン ヤクボウィッツ氏、順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授・白澤卓二氏、トータル・ワークアウト代表・ケビン山崎の各氏。

2ndセッションは水着審査。ここでは42名全員が登場し、通過者15名がウォーキング。艶やかさに思わず引き込まれます。


その後イブニングガウンに着替えて通過者5名の発表。栄冠まであと少し。
130304MUJ43

3rdセッションは一人ずつウォーキング。運命のファイナルセッションは審査員との質疑応答。


そして運命の結果は
Winner  松尾幸実(三重代表 25)
2nd    下垣実夏子(神奈川代表 20)
3rd    山崎百華(岐阜代表 26)
4th    芳田つむぎ(香川代表 21)
5th    長尾春佳(愛知代表 20)
となりました!



ウィナーの松尾さんは漫画家、タレントという異色の経歴。漫画の連載を待ってもらってミスユニバースに挑戦、見事栄冠を得ての感想は漫画家という肩書きを背負いながら世界の頂点を目指す!ネタも探すとのこと。彼氏いない歴25年まで公言するなど、とてもユニークなキャラクター全開でした。世界大会へ今までにない日本代表の登場に期待が高まりました。


その他の受賞者
ドクターショール賞    木村豊美(広島代表 22)
タニタ賞         久杉香奈(秋田代表 24)
トータルワークアウト賞  山崎百華(岐阜代表 26)


オフィシャルサイト http://www.missuniversejapan.com


LINEで送る
Pocket

Top