あの発売以降 45,000 台以上売れ続けている”SKullcandy”「Crusher」の後継機『Crusher Wireless』として新登場!

20170222-_MG_9749 (1280x852)

Skullcandy Japan 合同会社(所在地:東京都渋谷区、代表執行者:大石 哲也)は、2017年2月22日(金)に「Crusher Wireless(クラッシャーワイヤレス)」の日本国内での販売を発表。

前機種のCrusherは、2013年10月に発売して以来、販売台数は約45,000台を超え、今でもなお記録的なロングセラーを続けているあの低音に反応し震えるヘッドホンとして話題になった。
この度、世界初サブウーファーを搭載し「震えるヘッドフォン」として市場を席巻した Crusher が、ドライバーから電気回路に至るまで全てを一新、さらに、Bluetooth(R)搭載でワイヤレスヘッドフォンとして新たに登場。この著しい進化は従来のCrusherファンのみならず、初めて「Crusher」を試す消費者にもお楽しめ、スマートフォンやタブレットといったデバイス、さらにストリーミングやVR・FPS系ゲームといったコンテンツが多様化している今、”Crusher Wireless” だからこそ体感できる深い臨場感を期待できるヘッドホン商品だ。


■Stereo Haptic Bass ― 感じるステレオウーファー
最大の特徴は、超低音域のステレオ再生に対応した Stereo Haptic Bass(ステレオハプティックベース)を搭載している。
“左右独立したサブウーファー”の振動がこれまでにない立体的でリアルな低音域を生み出す。音楽はもちろん、特に映像とリンクするように立体的な音作りをしている映画、ゲーム、VRといったコンテンツで使用した際に、様々な方向から低音が飛んでくるため、その世界に入りこんだような一体感が味わえる。

■Deeply Immersive Audio ― 振動する深い臨場感
Crusher Wireless の振動は音の世界に入り込んだような新しい感覚に導きます。音楽を聴けば、まるでライブの最前列にいるような圧倒的なエネルギーと存在感を、映画であれば、その世界に実際に降り立ったかのようなリアルな質感を感じることができ、シアターのような圧倒的な音響空間を体感するこ
とがでる。

■最大40時間連続再生が可能なスカルキャンディー自社製バッテリーを搭載!
振動するサブウーファーや Bluetooth(R)を搭載しているにも関わらず、充電バッテリーは”最大40時間”のロング再生を実現。バッテリーの残量を気にすることなく使用可能。


また、「Crusher Wireless(クラッシャーワイヤレス)」新作発表会での感想は前機種「Crusher」と大きく違う点がいくつかある。
1つ目はデザイン。「Crusher」は装着時横に出っ張り少々大きな作りで素材感もどこかプラスチッキーだった。しかし、今回の「Crusher Wireless(クラッシャーワイヤレス)」は完全フルモデルチェンジとなり耳に心地よいフィット感を与えながらもスマートなデザイン。ぱっ、じっくり見ても後継機とは思えないほどリニューアルされている。
2つ目は細かい話になるが音そのものが別物。前機種「Crusher」はどちらかといえば低音重視のスピーカーヘッドホンという印象。EDMなどのミュージックでは良いのかもしれないが「Crusher」のドライバーユニットが強引に重低音を出していた印象。しかし、「Crusher Wireless」では、とても良い意味でフラットな音を実現。自然な重低音はもちろん高音域のカバーもしっかり出ていた。
3つ目は振動ユニットの低音カバー域が50mhから45mh~60mhと幅が広がった。このことにより今まで振動し難かったROCKやPOPSなどベース音にもしっかり反応することも実現。
4つ目はバッテリー。Crusherシステムも使用で最大連続再生40時間。前機種「Crusher」ではCrusherシステムの為だけの電源として単三電池を仕様。しかし今回「Crusher Wireless」は1回約2時間の充電でCrusherシステムも使用で最大連続再生40時間。これだけでもワイヤレスヘッドホンの革命とも言える。


<Specs>
・Crusher Wireless クラッシャーワイヤレス
― メーカー希望小売価格:21,800 円(税抜)
― Bluetooth Ver. 4.2
― 連続再生時間 最大 40 時間(使用環境によって変動)
― 通話、選曲、音量コントロール機能
― 有線使用可能 ※内蔵バッテリーが完全にゼロの場合、振動機能使用不可
― 付属品 キャンリングポーチ、3.5mm オーディオケーブル、MICRO USB ケーブル


■従来の Crusher との比較
<Crusher>
Bluetooth ワイヤレス :なし
振動機能(ウーファー) :モノラル
バッテリー :単三電池 約 40 時間
ヘッドホン形状 :オーバーイヤー
マイク :あり
リモコン :1 ボタン
プラグ形状 :ストレート

<Crusher Wireless>
Bluetooth ワイヤレス :あり
振動機能(ウーファー) :ステレオハプティックベース
バッテリー :内蔵 約 40 時間
ヘッドホン形状 :オーバーイヤー
マイク :あり
リモコン :3 ボタン
プラグ形状 :ストレート


■Skullcandy について
Skullcandy Inc.は、Skullcandy(R)と Astro Gaming(R)の 2 つのブランドを通じてワールドクラスのオーディオ体験を創出しています。音楽、スポーツ、テクノロジー、クリエイティブなカルチャーの融合を目指し設立された Skullcandy(R)が世界を舞台に展開するオーディオ・ゲーミング製品は、フル
ボリュームで人生を謳歌するようインスパイアしてくれる、リスクを恐れない人たち、イノベーターたち、パイオニアたちから高い支持を得ています。音質と人間の潜在能力に科学的アプローチから新機軸を打ち出す一方で、第一線にいるミュージシャンやアスリートとのコラボレーションを実現するなど、
Skullcandy は時代を先取りしたテクノロジーとアイディア、最先端のデザインの具現化に取り組んでいます。


Skullcandy Japan 合同会社

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-17-11 パークサイドオーサキ 2F
電話:03-6418-7945
http://jp.skullcandy.com/
公式Instagram SkullcandyJapan
公式 Twitter SkullcandyJapan


LINEで送る
Pocket

Top