日本中の「肉好き」に贈る「THE RIGOLETTO (ザ・リゴレット)」が新施設 渋谷キャストにオープン(4/28)

main

スパニッシュイタリアンを提供する、カジュアルダイニングRIGOLETTO(リゴレット)の11店舗目として、新複合施設「渋谷キャスト」内に「THE RIGOLETTO (ザ・リゴレット)」を4月28日(金)にオープン。

東京、仙台、横浜そして、京都の4地域で異なるコンセプトを提供してきたリゴレットは、11店舗目としてオープンする「THE RIGOLETTO」のメインコンセプトを「肉」とし、国内および、世界中で厳選した肉を使った料理を提供。「THE RIGOLETTO」を代表するメイン・メニューの一つは、当日、オススメの肉を3種類、または、5種類から選べる、「RIGOLETTOブッチャーのグリル・ミートプラッタ―」。その他には、新鮮なモツを6時間かけて煮込むオリジナルのカジョスや、お客様の目の前で混ぜ合わせる生肉のタルタル等、日本中の肉好きのために、シェフが自信を持って提供する、様々な肉料理が登場。

人気の2,500円のボトルワインは、国内ではHUGEのみで飲むことが出来る厳選ワインで、各国の著名ワイナリーからセレクト。また、特別な日に味わいたい、HUGEのコーポレートソムリエで日本ソムリエ協会 副会の石田博氏が選定したプレミアムワインリストも楽しめる。

店内は、スタンディングバー、個室、ソファ席、テラス席などで、大人の空間に。


~THE RIGOLETTOのメニュー一例~
「RIGOLETTOのブッチャーのグリル・ミートプラッタ―」
(BUTCHER’S PLATTER) 3種類 2,600円/5種類 4,200円
肉好きのために生まれたメニュー、ミートプラッタ―。当日おすすめの、美味しい肉を3種類または、5種類から選べる。野菜本来の自然の旨みを味わえるグリル野菜とともに、楽しんで。

「名物!肉屋のカジョス リゴレットスタイル・モツ煮込み」
(CALLOS) 700円
フォン ブラン(鶏のブイヨン)をベースに、新鮮なモツを丁寧に下準備し、6時間かけてニンニクや、ドライトマトと一緒に煮込んだ一品。前菜としてオススメ。

「牛肉のタルタル」
(BEEF TARTARE) 40g 1,200円/70g 1,600円
オクラホマ産キャビアのせ 5g +1,500円
なめらかな新鮮な生肉のタルタルを、テーブルでアリッサ・自家製マスタードなどと混ぜ合わせ、提供。メルバトーストにのせて食べて。

「マルゲリータDOC」
(MARGHERITA DOC) 6inch 1,350円/10inch 1,900円
2種類のトマトと、モッツァレラ バッファローをふんだんにのせ400℃もの高温に熱せられた薪釜で焼く、リゴレット定番ピッツァ。

「チョコとベリーのカッサータ」
(CHOCOLATE & BERRY CASSATA) 580円
シチリア発祥の伝統のお菓子を、リゴレットオリジナルに仕上げました。ベリーの程良い甘酸っぱさとチョコレートの甘さでコーヒーや紅茶はもちろん、ワインと一緒にも。普段デザート食べないひとへの大人のデザート。


【THE RIGOLETTO 概要】
住所:東京都渋谷区渋谷一丁目23番21号 渋谷キャストGF/1F
営業時間:
月-土/11:30-26:00 (LO 25:30)
日・祝/11:30-23:00(LO 22:30)
電話:03-6631-1129
定休日:無休
席数:265席(テラス34席含む)


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top