ミュージシャン高田漣氏セレクト! 選りすぐりの77曲をオトナな空間で味わえる「体験型コンセプトスペース」オープン(8/26~9/2)

D00002

2017年8月26日(土)〜9月2日(土)までの期間限定で、原宿のStar Lab TOKYOにて、ミュージシャン 高田漣氏がセレクターを務める体験型コンセプトスペース『MADE for JAPAN MUSIC LIBRARY Presented by Ren Takada 』がオープン。

『MADE for JAPAN MUSIC LIBRARY Presented by Ren Takada 』は、”これからの日本をつくるために聴いておきたい曲”をコンセプトにミュージシャンの高田漣氏がオーナー(セレクター)を務めるコンセプトスペース。

Rough(無骨さ)、Playful(遊び心)、Hungry(反骨精神)、Stylish(ハイカラ)、Mysterious(神秘的)、Craftsmanship(職人気質)、Independent(孤高)の7つのテーマに紐づいた、選りすぐりの77曲をフォトジェニックな空間で試聴することができ、来場者には、コーヒーを1杯無料で提供。更に、サコッシュバッグ、77曲の内容を紹介したブックレットなどのノベルティを配布予定。

厳選された音楽を大人な落ち着いた空間で体験してみてはいかが。


【高田 漣(たかだれん)】
1973年、日本を代表するフォークシンガー・高田渡の長男として生まれる。スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、数々の著名ミュージシャンのレコーディングやライヴに参加。ソロ・アーティストとしても今までに6枚のアルバムをリリース。高田渡の没後10年を機にトリビュート・アルバム「コーヒーブルース~高田渡を歌う~」(2015)をリリース。10月には4年ぶりとなるオリジナルアルバム「ナイトライダーズ・ブルース」をリリースする。


「MADE for JAPAN MUSIC LIBRARY Presented by Ren Takada」
期間:2017年8月26日(土)〜9月2日(土) 10:00-22:00
場所:Star Lab TOKYO
原宿 THE SHARE内:東京都渋谷区神宮前3-25-18
主催:株式会社オープン・エー
www.star-lab-tokyo.jp


LINEで送る
Pocket

関連記事

Top