フランス発のカスタムメイドスキンケアCODAGE(コダージュ)が松屋銀座で日本初のPOP UP SHOPオープン(7/11-7/17)

スクリーンショット 2018-06-20 19.55.15

2018年4月に日本に初上陸(オンラインサイトのみでの販売)。フレンチ・ファーマシーの伝統と先進テクノロジーを融合させた、フランス発のスキンケアブランド「コダージュ 」が2018年7月11日(水)~17日(火)の1週間、松屋銀座1階化粧品プロモーションスペースで、日本初POP UP SHOPをオープンする。


「コダージュ」は“コードを読む”新タイプのカスタムメイドセラム(美容液)を中心にシンプルかつ上質なスキンケアを展開している。POP UP SHOPでは、肌悩みやライフスタイルに合わせて、ご自身に合った「コード」と「セラム」を診断。実際にタッチアップをしながら「カスタムメイドセラムの組み合わせ体験」ができる。
また、セラム(10mL現品)、目元用セラム(5mL現品)、スクラブ(15mL)、昼夜のクリーム(15mL)など多様なアイテムを組み合わせた、エイジングケア※やくすみなどにアプローチできる、2週間~3週間分のスペシャルキット2種類を先行で購入できる。
※年齢に合わせた化粧品によるケア

コダージュとは

世界に1つだけ。はじまりは、オートクチュールセラムから。
コダージュは、フランスの老舗ファーマシーの家系で育った【アゼンコット兄妹】によっ て2010年に創設。
創業時、最初に生み出したのが顧客それぞれの肌に合わせた“オートクチュール”のセラム 「My Codage(マイ・コダージュ)」。現在でもパリの直営店にて販売している。パリの直営店以外でもカスタムメイドを提供できるようにと、セルフカスタマイズを可能とする製品ラインが2012年に登場。※日本では「My Codage(マイ・コダージュ)」の取り扱いはない。

コダージュブランドサイト:http://www.codageparis.tokyo
コダージュオンラインストア: http://www.codageparis.jp



LINEで送る
Pocket

関連記事

Top